世界初のカーブしたクロノグラフ・ムーヴメント搭載!BULOVA【ブローバ】Curv【カーブ】クォーツ腕時計/正規代理店商品:加坪屋(かつぼや) - 54c88

2019-11-06
カテゴリトップ>マニアックな時計>BULOVA【ブローバ】
世界初のカーブしたクロノグラフ・ムーヴメント搭載!BULOVA【ブローバ】Curv【カーブ】クォーツ腕時計/正規代理店商品時計業界を震撼させた!
世界初のカーブしたクロノグラフ
ムーヴメントを開発&搭載!


革新的な時計を製作するBULOVA【ブローバ】
今回は、世界初のカーブしたクロノグラフ・ムーヴメントを発表しました!ムーヴメントだけではなく、ケース、インデックスなどあらゆるパーツを腕に沿うようにカーブさせ抜群の装着感を実現!
側面から見ると、ケースもガラスも全てがカーブしている事がわかります。

基盤からカーブさせたクロノグラフを開発し、同じくカーブしたケースに収めるという、世界初の偉業を達成。平面的な組み立てだった時計が、立体的になったことで、パーツから製法まで「カーブ」独自のものを使う必要が生まれ、完成までに2年以上を費やしました。ガラスが屈曲している為、針が長ければ干渉してしまうし、短ければバランスが崩れます。
最終的に長針を曲げた上でベストな長さを導き出すなど設計とデザインを同時進行で開発。
人間が創り出した工業製品としての美しさに溢れた腕時計です。
腕に着けた時に、その真価が理解できると思います。

カーブUHFクォーツ・ムーヴメント搭載
ステンレスケース
カーブ・サファイアクリスタル
クロノグラフ機能夜光針&インデックス
ステンレスバンド
デイト付き
日常生活防水
正規代理店商品
メーカー3年間保証付き
※ご購入後、保証請求ハガキに必要事項を記載の上投函して頂くと、後日ブローバジャパンより保証書が郵送されます。


ケース直径 約45ミリ
※リューズを含んだ直径です。
リューズを含まないと約43ミリ
ケース厚さ 約10ミリ
バンド幅22ミリ

※入荷時期などにより急な仕様変更がある場合が御座います。何卒ご了承お願い致します。


腕時計界を震撼させた!
世界初のカーブしたクロノグラフ・ムーヴメント
を搭載したBULOVA【ブローバ】カーブ。

ムーヴメントからケース、インデックスなど
あらゆるパーツを腕に沿うようにカーブ
させ、バツグンの装着感を実現!

時計そのものをカーブさせる斬新な時計です。

加坪屋なら国内送料無料です!


■BULOVA【ブローバ】の歴史
1875年、チェコスロバキアからアメリカのニューヨークにやってきたジョセフ・ブローバは
小さな宝石店を開業しました。従業員のジョン・バラードと共に積極的に時計の販売に
力を入れたのが、ブローバの歴史の始まりです。
1912年に、最初の腕時計の工場をスイスのビール・ビエンヌに設立。
1919年に、ブローバは史上初のメンズ宝飾腕時計の製品を発表。
広告戦略にも長けており、製品にマッチした広告スタイルを全米で展開し
1926年には、時計メーカーとしては世界で初めてラジオコマーシャルを放送。
「ブローバのウォッチタイム、8時のお知らせです」というシグナルと共に時刻を告げ
何百万人の人々がこれを耳にしました。

1941年、世界初のテレビコマーシャルを放映しました。
第二次世界大戦中は、他社時計メーカーと同じくアメリカ軍に腕時計を供給。
特に軍需品のみ生産するように指定されたメーカーでした。
そして、戦後はすぐに民間用モデルの製造を開始し、ブローバ時計製造学校も設立。

1960年に、ブローバは時計史に残る音叉式腕時計「アキュトロン・スペースビュー」を発表。
トランジスタと電磁コイルによって制御・駆動される音叉が約360ヘルツで振動し続け、
振動を積算することで時計を動かすムーヴメントです。
この原理はスイスの物理学者マックス・ヘーツェルの発明でしたが、
スイスでは受け入れられず、ブローバが開発し製造しました。
「アキュトロン」は部品数も少なく、高精度を誇り、アメリカの宇宙開発でNASAにも技術を提供。
1969年にアポロ11号が月面に残した科学機器にはアキュトロンのシステムが採用され、
マーキュリー9の宇宙飛行士ウォルター・シラーはオメガの他にアキュトロンも着用。
また、アメリカの大統領飛行機エアフォース・ワンにも採用。
アメリカ大統領の公式贈答品として贈与されたり、60年代時は鉄道時計としても採用されました。
2000年にニューヨークにて、10月4日に「ブローバの日」と制定されます。
2008年、シチズンがブローバを買収。
2013年、サッカー・プレミアムリーグのマンチェスター・ユナイテッドと契約。




■BULOVA【ブローバ】独自のムーヴメント
ブローバー独自のUHFクォーツ・ムーヴメントを搭載。
UHF【Ultra High Frequency】は、標準的なクォーツ時計の音叉型に加工された
2本の水晶振動子に、3番目の水晶振動子を追加することで、一般的なクォーツ・ムーヴメント
と比較してより優れた性能にしています。
一般的なクォーツの場合、振動数が32kHzに対して、UHFではその約8倍にあたる262kHzを実現。
その結果、年差数十秒という高精度を可能とし、また機械式時計のように流れるように動く秒針
スイープ運針を実現しております。





時計そのものがカーブする斬新な構造の腕時計!